耳管閉塞・耳鳴・肩こり・ゆううつ感・冷え・疲れやすい・目の疲れ・ぼやけ・シミ・発毛等ほとんどの症状が改善し集中力がアップしアイディアがドンドン湧き出るし毎日が楽しくなるまるで若返りの治療法!!~70歳 女性 B氏~

106回治療 耳管閉塞が良くなりテレビの音が響かなくなり見ていても楽しい。

108回治療 食欲が出てきました。今までは時間がきたからただ食べていたのが美味しそうだなーと思って食べるのでとても美味しい。又とても楽しい。

117回治療 アイディアが良く出るようになりました。

例えば毎日やっているちょっとした食事の支度でも自然に新しい方法で炊事をしていたり、若い時より頭の働きもよくなってきて今迄に気付きもしなかった考え方がドンドン浮かんできて楽しい。

若返る治療法ですね!と驚くとともに喜んでました。

《耳つぼ一穴療法のセミナーを開催》 ストレス等で悪くなった脳の血流を改善し多くの難治性疾患に適応

どの様な治療をするにも全ての司令塔である脳の血流を改善し脳へ十分な栄養(酸素とブドー糖)を届け環境を整え、脳をさぼらせないようにすることが治療としてやらなくてはいけない最低必要条件となります。

そして現在施術している治療の効果も大幅にアップします。

脳の血流を改善し自律神経系・免疫系・ホルモン系の中枢である視床下部の働きを活性化し、自然治癒力を賦活させる為の基礎となるツボを刺激し240種類の症状に適応する耳鍼療法のセミナーです。

このセミナーは原則として有資格者(医師・歯科医師・鍼灸師・柔整師・指圧按摩マッサージ師・整体師・カイロプラクター等)を対象としてます。

ご遠方で当治療室でお受けになりたくても中々お越しになれない方で塚見式耳鍼療法に近い効果の治療をお受けになりたい方は治療して下さっている先生にセミナーのことをお伝えしてみては如何でしょうか。

この治療法は他の治療と組み合わせてもお互いの効果をより良くする1ヶ所の耳つぼだけで行うとても簡単で便利な治療法です。

参加者全員に体験治療をし手足の体温がどのように上昇してゆくかその状況を確認します。

セミナー詳細

◎講師・・・・・・・・・塚見史博(塚見鍼灸治療室院長)

◎参加費・・・・・・・・100.000円(税込)

◎会場・・・・・・・・・・塚見鍼灸治療室 ◎住所 東京都西東京市北町2-17-12   西武池袋線のひばりヶ丘駅(池袋から急行で15分)徒歩15分 又は タクシーでワンメーター強

◎定員・・・・・・・・・5名

◎日時・・・・・・・・・2018年9月17日(月・祝日)11時~15時

◎申し込み期限・・・・・2018年7月31日

◎申し込み方法・・・・・ホームページのセミナーのコーナーにあります。

◎支払期限・・・・・・・2018年7月15日

◎支払方法・・・・・・・ホームページのセミナーのコーナーにあります。

◎持ち物・・・・・・・・筆記用具

◎当日の連絡先・・・・・TEL 042-424-2611

◎治療器は①オームパルサー(全医療器程度の低周波治療器) ②ツボ探索器 ③通電に使うためのスポンジ ④スポンジを固定する為の保定具 ⑤鍼灸用の鍼・綿・エタノール・つぼに印をつける為のサインペン  他、高額な機器類は使いません。

ご不明な点はお手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。

尚、同日15時30分~16時30分の間に次のセミナーを行ってます。

◎参加費・・・・・30.000円 効果の差で他院を大きく引き離す 低周波・SSP・干渉波のツボ療法

(これらの治療器の多くは整形外科や接骨院等で使われています)

今回は、坐骨神経痛   変形性膝関節痛の簡単で大きな効果のツボ療法です。

SSPに合わせた湿性導子を作り治療効果を大幅にアップ

 

症例(腰部脊柱管狭窄症が改善する)~46歳 男性 B氏~

就職をした25年位前から腰痛が始まりました。

3~4年前から症状が特に進み、10分以上続けて歩く事が出来なくなりました。

両足がしびれてきて感覚が無くなるのです。

しばらく休んでから又歩き出し又休んでは歩くの繰り返しになりました。

通勤電車の中でも20分ぐらいたったままですとやはり足がしびれてきて、途中の駅で電車から降りて電車に手を持たれかけて足の感覚があるかどうか確かめてから電車に乗るかどうか決めてました。

そこで初めて整形外科に行きました。X線の結果、脊柱管狭窄症かもしれないと言われました。

毎日シップを貼ってましたがほとんど効果がありませんでした。

そこで母親が通院してとても調子が良くなりまた元気になってきている塚見鍼灸治療室へ自分も行こうと思いました。

8回治療してから痛みやしびれが全く無くなりとても楽になりました。

腰痛の他色々な症状がありますが、色々分析してみると全ての原因がストレスにあると思ってます。

その困っている症状がすべて改善してきてます。

症例(アルツハイマーが改善)~74歳 女性 M氏~

ストレスが大きな原因でアルツハイマーになった方です。

50回治療 1週間前に治療に来た日をしっかり覚えていたり、それも考え込まないでさっと日にちで答えられるようになり表情も明るくしっかりしてきておりました。

犬を飼いだしたことで喜びが増えてより症状が改善されてきてました。

しかし家庭の都合で犬が飼えなくなって、その大きなマイナスのストレスで症状が戻り妄想や幻聴のような症状がっ出るようになり残念に思ってました。

その折人工甘味料の入った物を食したところ、それらの症状が悪化しました。

驚きました。其の後は注意してます。

ストレスにつながる事象はできるだけ避けるようにします。

症例 (肝機能障害の数値が正常値に改善され、集中力がアップし仕事がしやすくなりました)~41歳 男性 R氏~

 健康診断で肝機能障害を発見。

アルコールは飲まず自覚症状もなく医療機関では原因が分からず難病の可能性がある。 しばらく様子を見たいと言われました。

因みに肝臓の検査数値の正常範囲はつぎの通りとされている。

GOP 30IU/L・・GTP  30IU/L・ ・γGTP  50IU/L

治療前はGOTもGTPも60IU/L位で、γGTPは130IU/Lと大幅にオーバーしておりました。

アルコールを飲んでいないので医者も頭を抱えていたようでした。

16回治療で検査をしたところγGTPは正常値に入りGOT・GTPとも大幅に下がり、正常値に近い30IU/Lを少しオーバーするぐらいまで改善されてました。

治療の副次効果として集中力がアップして仕事がしやすくなりましたとのこと。