症例(ADHD・頭痛・肩こりが改善し・発毛し髪質も改善)~44歳男性 K氏~

10年前抑うつ性神経症とADHDと診断される。また同じころに脱毛がひどく気になっていました。

1っか月ぐらい薬を服用したが、怒りっぽくなる性格に変わってきた為怖くなって止めました。

ADHDで困っていることは、相手と話しているときに、前に話している事を忘れてしまっていることがあることです。

1回治療 外出時の施錠を確かめなくなりました。全身が温かく感じるようになりました。

4回治療 肩こり・頭痛が無くなりました。

6回治療 髪の毛が太くなってきました。ご本人は気付いていない様です。

8回治療 髪がとても濃くなり裾などの生え際もメリハリが付き、髪型も分かりやすくなり髪質も太くしっかりして来ました。  話をしているときの忘れっぽさも大分改善されてきて、たまに忘れるときがある程度になりました。

目ヂカラも強くなり精悍さが増しました。

症例 (飛蚊症と冷えが改善する)~40才 男性 M氏~

10年前に前立腺炎になると同時に冷え症・飛蚊症・白髪が出てきました。

前立腺炎が治っても他は治りませんでした。

1回治療 飛蚊症が軽くなりました。

2回治療 足の指を除き冷えが改善されました。

4階治療 飛蚊症がとてもよくなりました。また足の冷えも改善されました。もう少しと思います。

症例 (肝機能障害の数値が正常値に改善され、集中力がアップし仕事がしやすくなりました)~41歳 男性 R氏~

 健康診断で肝機能障害を発見。

アルコールは飲まず自覚症状もなく医療機関では原因が分からず難病の可能性がある。 しばらく様子を見たいと言われました。

因みに肝臓の検査数値の正常範囲はつぎの通りとされている。

GOP 30IU/L・・GTP  30IU/L・ ・γGTP  50IU/L

治療前はGOTもGTPも60IU/L位で、γGTPは130IU/Lと大幅にオーバーしておりました。

アルコールを飲んでいないので医者も頭を抱えていたようでした。

16回治療で検査をしたところγGTPは正常値に入りGOT・GTPとも大幅に下がり、正常値に近い30IU/Lを少しオーバーするぐらいまで改善されてました。

治療の副次効果として集中力がアップして仕事がしやすくなりましたとのこと。

症例(慢性胃炎・慢性膵炎・胆のうポリープ・冷え症に効果がある)~59才 男性 Z氏~ 

30回治療 慢性膵炎の検査をしたところ3項目の数値が異常だったのが、アミラーゼとリパーゼの2項目は正常範囲に入りトリプシンだけが残りました。

今までは右手と右耳がいつも冷たかったのが最近は暖かくなっていることに気が付きました。

今までの治療で胆のうのポリープが3個から2個に減り慢性胃炎で食欲がなく3キロ痩せていたのが1キロ増えてベストの体重に近づいてきてました。 だんだん元気になってきてます。