★ ≪≪続≫≫  約2倍の効果がある新しい治療器が手に入りました★ ≪今迄当治療室での治療をお受けになった事のある方は、1回に限り従来の治療器での治療費と同額で新しい治療器での治療をお受けになれサービス中!!≫

期限・・・・・2019,5末日 

 とても大きな新しい効果をご体験できますよ。この機会を是非ご活用ください。

尚初めてお越しになる方へのサービスも現在考え中です。

【【ここから新しい治療器の具体的な経緯などに入ります】】

私が約20年間勤務していた色盲治療を約20万人達成した目白メディカルクリニックで使われていたオリジナル治療器です。

当時、色は目ではなく脳で見ていると判断し耳つぼを通して脳に刺激を送れるように開発した治療器です。

その治療器は色盲が治るだけでなく、自律神経系・免疫系・内分泌系の症状に効果がありました。ですから花粉症・アトピー・喘息・便秘・視力回復・更年期障害・生理痛など等多岐にわたる効果を発揮しておりました。

それ以外にも集中力・記憶力の向上つまり頭が良くなり加えて運動能力も良くなっておりました。

★つまり、脳力がアップするのです★

成績が上がる事等は日常茶飯事で、多くの方々の受験にも役立っておりました。

此の治療器だけでも、とても大きな効果がありました。

大勢お越しの中には、重い色盲の方や他にも重いうつ症状や脊髄小脳変性症の方等の為に

≪脳の血流を改善する星状神経節や脳の修復をする海馬などの耳つぼに集中して刺激を送る方法≫で効果を上げておりました。

星状神経節や海馬などの耳つぼの活用は私が考案をし、それらの効果を確認し、今の塚見鍼灸治療室の治療法の基礎になりました。

前置きが長くなりましたが

★そのとても効果が大きい治療器で治療をお受けになれる様になりました★

効果の詳細はHPの【最新情報】のコーナーに、費用のことは、【診療時間・ご予約】のコーナーにあります。

その効果の大きさには、お受けになった患者さんが一番驚いております。

美肌と発毛がおまけについてくる治療法です。

ご本人はもとより、お知り合いの方におどうぞ教えて差し上げて下さい。

きっとお喜びになりますよ!! またご紹介した方もきっと感謝されますよ。

健康寿命を全うしてポックリとあの世に行ける療法

あの田中角栄元首相の顔面神経麻痺を治したことで有名な若杉文吉医学博士が大変残念なことに先日心筋梗塞でお亡くなりになりました。 若杉博士は、ご自分の著書『240種類の病気を治す星状神経節ブロック療法』の中で健康寿命を全うできポックリとあの世に行けると記しております。 お亡くなりになったことをお嬢様からのお手紙で知ったのですが、若杉博士もご希望通りになれました。それに関しましては、お嬢様も心を慰めておりますと綴られたおりました。

因みに私の治療法を若杉博士にご覧いただき、“星状神経節ブロック療法と同様に脳の血流を良くしている 頑張りなさい”と励まされました。

博士は240種類に病気を治していますので、私の考案した塚見式耳鍼療法治療法にも同様の効果があるであろう事にに大きく希望を持てるようになってゆくことにとても胸を震わせたことを昨日のことのように記憶してます。

1か月ほど前、患者さん(70代 女性)が初めてお亡くなりになりました。 心臓麻痺です。安らかなお顔だったそうです。お亡くなりになる2日前にもお会いしたのですがとてもお元気そうでした。若杉博士と同じポックリとあの世に行けたのです。

ご主人からお聞きした時はお可愛そうでとても残念に思いましたが、ご主人から苦しんだ様子はなかったようです。それが一番の救いですと聞かされた時この治療を続けていた結果であると思いました。 この方が治療を始めるときの一番の希望は“元気になりたい!!”でした。

見るからに虚弱そうに見える女性でしたが、治療を重ねるたびに元気になり弱かった胃腸も丈夫になり食欲も出て少し体重も増えベストの体重に戻れました。

花粉症が治り髪も増えお肌も綺麗になりお顔から首・腕・手に目立つシミが数多くありましたがそのほとんどのシミが綺麗になり、夏に着れずにいた半袖でのオシャレができる様になった事をとても喜んでいただきました。

気になっていた腕の大きなシミを以前レーザーで焼いたそうですが、シミが消えたころにはレーザーで焼いた痕が一番目立つようになっていた位でした。

この治療法はアルツハイマーやがんに効果があることを経験しておりますので、健康寿命をまっとうしてポックリあの世に行けるように自分の治療ももっと続けたいと強く思っております。

冷え症を改善する塚見式耳鍼療法 (耳にある星状神経節のツボを刺激し 脳の血流を改善し手・足の体温が上昇する そのグラフを添付)

ストレス等で脳を始め内臓や皮膚等の血液が筋肉のほうに集まるために冷えをはじめとする自律神経系・免疫系・内分泌系の多くに症状が出てきます。

東洋医学では冷えは諸悪の根源と言われております。

皆様方のお困りの多くの症状は、冷えを改善すると共に改善されてゆきます。

私の糖尿病も脳の血流を改善し冷えも改善すると共に正常値に入りその後6年間ずーっと正常です。

耳を刺激していると冷たくなっていた手足がポカポカと温まってきてとても気持ちよくなり、またリラックスもできます。

 

症例(低体温の改善で30年間の不眠症も改善・体温変化のグラフを添付) ~80代 男性~

30年前に不眠症になりその後27年間安定剤を服用してましたが、効果が無く服用前と同様3時間寝ていると必ず目覚めていました。

安定剤を3年間かけて止めた後当方へ治療に来院。

10回治療 治療前の体温は34.3度、の頃に体温が35度をこえるようになり、その頃から週に1度ぐらい6時間ぐらい眠れるようになりました。

体温が36℃に近ずくにつれて6時間眠れる日が増えてきました。

そして体温が36℃を切らなくなってから、殆ど毎日6時間の睡眠が取れるようになりました。

《此の症状の治療法には美肌効果と発毛効果の両方の効力をプラスしてあります》

因みに正常体温の範囲は朝目覚めて床の中で測ったときの体温のことで、36.5度から37.1度の間にあります。

この方の低体温が治ってゆく経過のグラフを添付します。

約30回(毎週1回の治療)の治療経過のグラフです。

 

2009.4月スタート  ♂ 82歳 耳の星状神経節の反射点に刺針治療

 

4月

5月

11月

1日

34.3℃

34.7℃

36.2℃

5日

34.7℃

35.0℃

36.1℃

10日

34.5℃

35.2℃

36.0℃

15日

34.7℃

35.0℃

36.2℃

20日

34.6℃

35.3℃

36.2℃

25日

34.5℃

35.3℃

36.2℃

 

ストレスホルモンが脳の働きを狂わせる

ストレスホルモンが脳内に入り込み、海馬や扁桃体そして前頭前野に多く集まりそれらを傷つけたり萎縮させたりし、その結果ウツになったり認知症になったり統合失調症になったりすると言われております。

 

10年ほど前から海馬周辺の神経幹細胞が増殖し組織を再生することが解ってきております。

 

海馬の耳つぼを活用するようになったきっかけは25年ぐらい前のことです。

 

その当時、国公立大学の医・歯学部に合格したいがために 集中力・記憶力アップを希望する高校3年生からの相談がありました。

 

その折初めて海馬の耳つぼを刺激する治療を行いました。

 

30回位の治療を受け見事公立の歯科大に合格をし、とても喜んでいただきました。

 

この折、他にも多くの学生たちから成績が上がった、覚えたり想い起こすことが楽になった。

 

また、社会人からは自然に仕事に集中出来るようになった。

 

効率も良くなり時間の経過も早く感じ、疲れにくくなった等々。

 

と大変喜ばれました。

 

他にも、身長が伸びたり、自律神経系や免疫系や内分泌系の疾患全般への治療効果がより速く現れるようになった。

 

また走るのが速くなったり等々多くのご報告がありました。

 

ウツの方へも海馬の耳つぼにも刺激をしたところ、今までに感じたことのないような頭がすっきりした感じになりましたと、とても喜んでいました。

 

これらのことは海馬の神経幹細胞としての働きのことを知る前のことです。

 

塚見式耳鍼療法は他では出来ない次の2点が特徴です

1.「星状神経節の耳ツボ刺激」で脳の血流を改善し、自然治癒力を賦活し100種類以上の疾患を改善する。

2.「海馬などの耳ツボ刺激」を加えることで、より重症な疾患である ウツ・認知症・統合失調症や脳卒中の後遺症等に、より一層効果的な治療ができます。