塚見式耳鍼療法のセミナー(5万円)開催のお知らせ

開催日時;2016面2月18日  13時から15時

申し込み締め切り;同年1月31日

脳の血流を改善し多くの症状を改善する “耳もみ” のやり方をサービス指導いたします。最近眠れなくて困っている、花粉症で困っている、老眼が進んできて、最近疲れが取れなくて・・・・、など等多くの不定愁訴に効果があります。

教えてあげるととても喜ばれますよ。やり方はとても簡単です。

低周波などの効果的な通電治療法とともに耳もみでも他院との差別化がお役にたてます。

適応例 ~糖尿病(とうにょうびょう)~

耳の針とマッサージ療法と低周波療法で治療します。

糖尿病を悪化させる要因の一つに、ストレスがあります。耳針療法は、自律神経のうちの交感神経の緊張をゆるめて脳の血流を良くして、視床下部のより活性化した働きにより、ストレス等によって上がった血糖値の正常化に役立ちます。

この耳針療法の大きな特徴の1つは、医師の指示通り食事制限を守り、運動も良く行っているにも関わらず、なかなか血糖値の下がらない方にも大きな効果が得られることです。また副作用もないため、とても理想的な治療法と言えます。