症例(不眠症・耳管閉塞・腰痛・不安感・ストレス・気分の落ち込みが改善する)~66歳 男性・和歌山県在住・N氏~

3か月前から嫌なことを言われ気分が落ち込み不眠症になる。

自営業の為、会社勤務なら辞めるとかできますが逃げることもできずに本当に困ってました。

心療内科に行くことも考えましたが、弟さんがうつで心療内科の薬を飲みだしてからかえって悪くなっており6年間もずーと悪いままなので、薬は使いたくありませんでした。

奥様が健康雑誌の“ゆほびか”の記事を読み東京への治療を決意。

2回治療 良く眠れるようになりました。前日と比べ表情がとても柔らかくなっていました。

いつも途中で目が覚めると朝まで眠れませんでしたが、朝まで何とか眠ることができました。

4回治療 歩くのが早くなりました。表情がもっと穏やかになりお付添いの奥様も元気な時の主人の顔に戻りましたと、とても喜んでました。

考え方が前向きになり、夜中目覚めても悪いことを考えなくなりスッと眠れました。

今までは目覚めると悪いことばかり頭の中でぐるぐる回っているばかりで眠れなくてとってもつらかったです。

6回治療 朝までよく眠れるようになり、耳の閉塞感も無くなり、持病の様だった腰痛も治り、体のだるさ、疲れやすさ、不安感の無くなり、元気に働けるようになりました。

2泊3日で1日2回の治療を受け合計6回治療をした結果です。