適応症 ~ストレス病~

私が今までに治療をして効果のあった100種類以上の疾患は、「」と考えております。 「自分はストレスなど感じたことが無い。」という方がいらっしゃいますが、ご自身の意識としては感じられなくても、自律神経(意識して動かすことのできな い神経。自律している神経のこと。例えば心臓の脈動など。)はストレスを感じており、無意識の下でストレスを感じているのです。そのため、気づかないうち に、下図のような症状となって表れてきます。

ストレスによる交感神経の継続的な緊張が、副交感神経の働きを低下させ、また、血管の収縮を起こし、血行障害を起こします。 その結果、様々な不快症状を引き起こすのです。

その必要部位の血流を改善することで、不快症状を取り除き、脳の血流を改善することで、視床下部の働きを高めて、自律神経系や免疫系、そして内分泌系の働 き、つまり自然治癒力を賦活して根本治療へとつなげていくことになります。

治療の手順としましては、まず全身の血流を改善し、次に必要部位(患部)の血流を集中的に改善して症状を和らげ、更に脳の血流を改善することで、効果の持 続をより高めると共に内科的にもよりレベルアップをし、より一層の健康維持や美肌等のお役にたたせます。

塚見式耳針治療は、脳をはじめとする必要な部位の血管の収縮を緩め、血流を改善することから、ストレスに強い脳をつくり、自然治癒力を高める効果がありま す。つまり、様々な疾患を根本から治すのです。そして薬を使わないため、副作用もなく、身体に優しく、子供からお年寄りまで、年齢を問わず大きな効果を発 揮します。 ※治療回数や効果には、個人差がございます。

  1. こんにちは。これはコメント例です。
    コメントを削除するには、ログインしてその投稿のコメントを表示させてください。そこでコメントを編集したり削除したりすることができます。