症例(末期がん患者が46回治療で【末期が取れてただのがん患者に回復】要介護1も不要になる) ~60代 男性~

数日前に電話がありました“ 治療のお蔭様で昇格しましたよ。もう末期がん患者じゃなくてただのがん患者になれましたよ”との内容でした。

とても進行の早い小細胞がんで寿命はマイナス9か月だったと彼は言ってました。

ここに至るまでの詳細は(末期がん【36回治療でがんが小さくなる】・要介護1の方が就職が決まり勤務スタート) ~60代 

のコーナーに追いあります。ご覧ください。