集中力アップ・運動能力アップ・痩身、メンタル面への効果等など   Nさん・20代の手記《第2弾》 

●治療器を変えてから

・施術中から視界が明るくなり、色がより鮮やかに見える体感があった  

  →自分でも分かるくらい目が開いていることにも気づいた

・発話がよりスムーズになった

  →直後に電話で業者との応対があったが、詰まることなく早いテンポでコミュニケーションが取れた実感がある  

  →どもったり詰まったりする回数が明らかに減った

・気分が高揚した状態が通常より長続きした  

  →特にきっかけも無くテンションが高い状態をキープ出来るようになった気がする

・入浴時に顔を鏡で見たら、以前よりシュッとしていて、ほうれい線もやや薄くなっていた

・翌日起きてから仕事に向かう準備のテキパキさがより向上した

  →普段なら「だるい、あまり行きたくない」という気持ちが起こって動きも鈍くなる が、今回は「早く行ってしまおう」という気持ちが強く働いた

  →行動に取り掛かるスピードが格段に上がった

・英語で道を聞かれたときに、いつもよりも慌てずに、割にスムーズにフレーズが出てきて案内出来た

  →元々英語は勉強していたものの、突然話しかけられると言葉が出なくなることがほとんどだったが、その時と比べるとかなり反応速度が向上したように思う

・初めて週末3日間通して配達の仕事をしたが、前ならバテていた最終日の業務もほとんどへこたれず終えることが出来た  

 →その次の日も昼まで寝ることもなく、また(短時間だが)配達に行く程だった

・(1日の予定を考えた上で)終わる裁量を自由に決められる作業などを切り上げ、時間通りに次に移ることがたやすくなった

●2回目以降

・泊りがけの外出の為の準備がスムーズに出来た  

 →持ち物を思い出し、揃えて荷物につめる作業が特に捗った。従来ならば、思い出せなかったり忘れたり他のことに気を取られたりと必ずトラブルが起きるものだったが、今回はそれが無かった

・短時間の睡眠でも頭がさほど重くならず、早朝からの作業も効率よく行えた

・楽しいことをしているときに、純粋なワクワク感がよく感じられるようになった  

 →昔はどんなに楽しいことをしていても、(扁桃体のせいか)不安が常に起こり、「こんな遊んでばかりでいいのか」と自分を責めだすことがほぼ毎回あった。その点、ここ最近は「楽しむときは楽しむ」と割り切りが効くようになった

・美味しいものを頂いた後に「美味しかったなぁ」と余韻に浸る機会が多くなり、時間的長さも伸びたように感じる

  →脳内伝達物質(ドーパミン)がより活性化したか?