新しい治療器のADHDとうつへの効果 24歳男性

   うつの場合は、治るまでの治療回数がかさむことが多い(特にこの方は2回目の鬱なことも有)為、10回目から新しい効果が大きい治療器に変更しました。

と同時位からADHDの薬を服用しなくても仕事が出来る様になりました。

勤め先は、ウツのため仕事に影響するので解雇同様にされました。

新しい治療器で治療をして20回位で、うつもADHDの方にも大きな変化が出てきました。

30回の治療で就職活動を初め、42回の治療で希望していた職種の会社から内定をもらいました。

治療で考え方が前向きになってきてからADHDのハンディは多く改善されました。

まだ苦手なところは、多くの件を同時進行する事位です。

朝も早く起きれるようになりとても楽になってます。

またストレスがかかってもあせらなくなりました。

治療効果に満足しているとの事。