脳機能創生療法を始めて髪も肌も綺麗になりスタイルも締まってスマートになりました。外仕事もやり易くなりました 40才男性

最初に変化してきたのは髪です。

何時の間にか縮毛になっていたのが15回治療で直毛に戻り髪の量も増えました。

鏡に映った髪に隙間が無くなり手櫛も気持ち良く通るようになりました。

低血圧も治り楽に仕事が出来る様になりました。

外仕事をしているのにも関わらず、20回治療の頃から肌が艶々になり小顔にもなりました。

体重は減ってませんが、全身が細くなり締った感じです。

動きやすくなり仕事が楽になりました。

食慾は前に比べ良く食べる様になりましたが、食べ過ぎても太らなくなりました。

不思議な体になってきました。

脳機能創生療法で、60キログラム以上で一番気になっていた体重が、15回治療で55キロに安定し、今は50キロを目標にして治療中。髪もお肌も綺麗になってますので残るのは体重だけです 42歳女性

皆から顔が小さくなったと言われるようになりました。

最近、食べ過ぎても太らなくなってきてます。

とても楽です。

気を抜かずドカ食いはあまりしないようにしてます。

皆からお肌や髪やスタイルのことなど褒められることが増えてきてるのでとても楽しく毎日を送ってます。

コロナ罹患での後遺症・ブレインフォグ 1回治療で緩解 コロナでの後遺症3例全てが1回の治療で緩解 22歳男性

コロナウイルスのオミクロン株によるによる後遺症で5か月間ずーと苦しんでました。

色々医療関係を受信して最後に精神科でうつと診断されて、薬を服用したくなかったので、やっと当方へたどり着きました。

治療前の自己申告書を見て不眠が無いとありましたので、疑問を持ちましてご本人に確認しましたが、やはり良く眠れるという返事でした。

おかしいな?と思いましたが、精神科の医師の診断ですのでそれに沿った治療をしました。

母親も不眠がないのにうつの診断なんておかしいと思い、症状が出始めた頃の事をいろいろ思い起こしてみました。

4回目は、母親同伴でした。

そのころ一緒に遊んでいた友人がコロナに罹患したとお聞きしていた事を思いだしました。 丁度そのころご本人が風邪の様な症状になっていたことを思い出し、もしかしてと思いネットでコロナの後遺症を調べました。

子供さんの今悩んでいるブレインフォグの症状と一致してました。

ブレインフォグの治療をしました所1回の治療で元気な時と同様の頭脳に戻りました。

目付きも大きく変わりボーッとした眼差しから元気な時の優しい大きな眼差しに戻りご本人も母親もとても喜んでました。

母親の大きな愛情による観察があったから早く解決に向かっていった例です。

以前、過敏性腸症候群の診断でお越しになった中学生も発達障害があると言われました。

母親が気付いた経緯は、その子が小さい時夜中でもなかなか眠らず、目お開けて彼方此方を見ていたのが心配で、医者に行きました。

発達障害の為と診断されました。

発達障害の場合は、ストレスにとても弱くその為に多くの病気になるケースが多くあることを私は知ってました。

そこで母親の了解を取り、過敏性腸症候群の治療はさておき発達障害の治療をしました。

4回の治療で改善し始めました。

なんと、普通の過敏性腸症候群の方より早く効果が出てました。

これもやはり母親の大きな愛情の賜物と感じました。

 

最後に、今迄コロナの後遺症は3名の治療をしましたが、それぞれ1回の治療でほぼ緩解しました。

特にブレインフォグの治療の場合は、記憶力・集中力アップの為のシステムを使ってます。

ネットでは、2022年6月9日現在ブレインフォグに対する治療法はまだ無いとありました。

が、私が考案した塚見式耳鍼療法では大きな効果が出てます。

民間療法と馬鹿に出来ないものが数多くあると思います。

どうぞ希望をお持ちになりお探し下さい。

塚見式脳機能創生療法【6】  うつ・アルツハイマー型等の認知症全般・統合失調症・パニック障害等の自律神経系・ アトピーや他のアレルギー症状等の免疫系・ 更年期障害や月経前症候群等の内分泌系と健康

本文をお読みになる前に、『塚見式脳機能創生療法とは』をご覧戴く方がご理解しやすいです。

ご面倒でも、どうぞよろしくお願い致します。

上記の疾患に共通している大きな原因の一つがストレスです。

ストレスのホルモンが脳に入り込み、脳を傷つけたり委縮させたりすることが原因の一つです。

ストレスホルモンは特に、海馬や前頭前野や偏桃体に多く集まり、そこで悪さをします。 海馬や前頭前野は傷ついたり委縮したりします。

偏桃体は逆に、肥大して過小なストレスにも反応しやすくなり感情を高ぶらせたり落ち込んだり、感情の起伏がとても激しく不安定になります。

偏桃体は、両生類にもある動物の脳と言われております。

 

海馬の仕事は海馬や前頭前野を始め、他の委縮したり傷ついた脳を修復することです。

萎縮したり傷ついた海馬はその働きが弱くなり、他の傷ついたり委縮した 脳も中々元に回復しずらくなります。

うつになって時間が経過する程海馬や他の脳の委縮や傷が進む為、修復に長い時間を要します。

前頭前野の働きは、前向きになったり、積極的になったり、人間らしい考え方になる働きがあります。

これ等の働きが弱くなる事により、うつや統合失調症やアルツハイマー型等の認知症になってゆくと考えられます。

これらの全ての症状に効果のある治療は海馬の耳つぼを中心に、脳の血流を改善する星状神経節の耳つぼを組み合わせた治療法です。

これが塚見式脳機能創生療法の一つです。

つまり海馬が脳を回復し、視床下部の働きで自然治癒力を賦活し、元気で若返った心身になります。

【塚見式脳機能創生療法】は【若返り療法】も含みます。

 

 

塚見式脳機能創生療法【5】 体臭【わきが・加齢臭・口臭・チチガ・すそが・足の臭い】 多汗症【手や足等全身】 術後臭【わきが等の手術後に起こる強烈な体臭】と健康

本文をお読みになる前に、『塚見式脳機能創生療法とは』をご覧戴く方がご理解して戴きやすいです。

ご面倒でも、どうぞよろしくお願い致します。

体臭【わきが・加齢臭・口臭・チチガ・すそが・足の臭い】の中でアポクリン腺の汗が主な原因でないのは、加齢臭と口臭になります。

それ以外のわきが・チチガ・すそが・足の臭いの原因は主にアポクリン腺を中心とした汗が原因と考えられます。

わきがなどの症状が出やすい方は、共通してとてもナイーヴな方です。

その為とても常にストレスにさらされているような状況になり汗腺が反応し状況になってます。

汗が続くことで、腋臭になります。

それらの治療は、海馬と星状神経節の耳つぼを刺激して、ストレスに強い脳にしてゆくことです。

わきがでない方のアポクリン腺の汗も臭う様にできています。

治療により、常に反応しやすかったアポクリン腺の働く時間が少なくなりその分アポクリン腺からの汗が減ったり休んだりする為に臭いが弱くなり、徐々に わきがからは解放されます。

その頃には脳がストレスに強くなってきているので、他の症状、例えばアレルギー、や自律神経失調症や高血圧、不眠症などのストレスで悪化する多くの症状も改善されている方が大勢おります。

手汗も足汗もわきがと同じアポクリン腺が原因です。

同じ治療で改善します。

術後臭や加齢臭の主な原因は皮膚から排泄される油脂と考えてます。

油脂の出やすい乾燥肌をより健康的な皮膚に戻すことで改善します。

口臭の原因は、病的な口臭は別とし生理的口臭の原因はストレスです。 緊張したとき、ストレスがあるとき 唾液の分泌は自律神経(交感神経と副交感神経)が調節しています。

分泌が促進されるのは、リラックスして副交感神経が優位になっているときです。

緊張したりストレスがあるときには交感神経が優位になり副交感神経の働きが低下するので、唾液の分泌が減り、口臭が強くなります。

口臭も同様に、ストレスに強い脳にすることが治療法となります。

上記が、塚見式脳機能創生療法の一つであります。